結婚相談所の男女論議

11月 7, 2019 0 投稿者: admin

結婚相談所の裏話を聞いていると、結婚相談所を訪れる男性のほとんどが、お相手となる女性の年齢枠を、出来る限り下げてくる傾向があるという事でした。結婚相談所を訪れる、女性のほとんどは、年齢でまずは振り分けられ、自分の年齢に承諾してくれているような男性としか出逢えるチャンスがないかもしれないという現実的なリアリティを突き付けられます。まずは、人間性と言う問題ではなく、年齢での振り分けは、本当に大きいものだと経験者は語っています。また、見た目、ルックスの面での男性側の評価基準は、女性から比較すると、かなり高いハードルが設けられているようです。ですから、こう言ってはなんですが、女性は出来る限り身なりをキレイに、している事が、結婚相談所で好物件扱いとされる1つの条件であるようです。容姿から言うと、女性側としては、容姿から入る女性というのは、一部であるようで、女性の場合は、一度会ってから決めたいというケースが多いのだそうです。その点、男性は事前に渡されたいくつかの書類に添付された写真などの資料に気に入らない点がみつかると、全く乗り気でなくなる方が多いのだそうです。まず、婚活の入り口から、男女の大きな違いがみつけられます。もちろん、女性側が男性に求める重要なファクターとしては、年収が何よりも大きく影響してきますが、最近は、女性が働く事を良しとするのかといった点も重要視されてきていますので、男性の年収への女性側の執着は薄らいでいるようにも感じるのだと関係者からのご意見を伺いました。